toggle
2017-10-30

11/1(水) Resonance – シンギングリン体験


倍音に導かれサウンドに身体が共振する。
Resonance – シンギングリン体験

講師:村松京子(シンギングリンセラピスト・看護師)
日時:2017年11月1日(水) 19:00 – 21:00
場所:ななげい(村上開明堂七間町第2ビル) Google map

参加費:一般 500円 / 学生 無料
予約不要(直接会場へお越しください)

シンギングリンとは、チベタンボールと仏教音具おリンから生まれた日本発の音響楽器。豊かな倍音で瞑想状態のような深いリラックスへと導かれます。診療所スタッフの村松さんは美しい音に魅了され、自らがセラビストになりその魅力を伝えています。

《プロフィール》

村松京子(むらまつきょうこ)
看護師
WELLNESS UNION
日月倶楽部・富士山静養園・朝霧高原診療所スタッフ

2012年に伊勢神宮で
日本で誕生した音響楽器
「シンギング・リン」と出会い
その美しい音色に魅了され
2014年にシンギングリンセラピストに。

「自分の音を奏でよう♪」をテーマに

シンギングリンの響きで
ココロとカラダが
ゆっ〜〜たりゆるむことで

五感を感じ
自分とつながり
自分らしく
ありのままで輝くことを
サポートしている。

Blog「きょうこりんのシンギング・リンは潜在意識への旅」
http://ameblo.jp/otohime-ringo/


ななげい(七間町大学藝術学部)とは。
「めぐるりアート静岡」派生企画として会期中の村上開明堂七間町第2ビルでまずは3週間開講。藝術を媒介に日常生活の中で「学び」を発展、継続するためのプラットフォームを目指しています。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です