2019-03-07

3/17(日) プロジェクト「春の祭典」(七間町ハプニング3公式)

パフォーミング・アーツ・フェスティバル
七間町ハプニング3」公式プログラム
主催:ccc – 静岡市文化・クリエティブ産業振興センター


dancers

プロジェクト「春の祭典」

『春の祭典』はロシアの作曲家イーゴリ・ストラヴィンスキーがバレエリュス (20世紀初頭に人気を博したロシア・バレエ団 )の為に作曲したバレエ音楽。1913年頃ヴァーツラフ・ニジンスキー によって振付され、以降多くの振付家演出家に愛され、創作の金字塔とも言われる作品です。この度、この壮大で難解な作品を藤枝市在住のダンサーで振付家の遠藤綾野の振り付けによってダンサー10名を起用し上演致します。ダンサーは東京を中心に活動する経験豊富なプロダンサー5名と公募で選出された市民ダンサー5名で構成。遠藤は作品の重要なモチーフである「生贄」を斬新な解釈で演出し、「春の祭典」に新たな息吹を送り込みます。

公演情報
日時:2019年3月17日(日) 1回目 11:00、2回目 18:00 (開場各回20分前)
場所:コミュニティホール七間町(Google map
〒420-0035 静岡市葵区七間町12-4 MIRAIEリアン
入場無料
(予約不要。直接会場へお越しください)

出演:
作間草、宮原由紀夫、秋山沙和、小山まさし、渋谷亘宏、 宮城嶋静加、 日原奈緒花、 倉松美緒、 藤川智奈美、 数馬未乃里

ジャンル:コンテンポラリーダンス
定員:150名
上演時間 :約30分

[ 振付 ]


遠藤綾野(えんどうあやの)
8歳よりクラシックバレエを始める。佐多達枝・河内昭和に師事。師事する佐多作品「カルミナブラーナ」「第9」「庭園」等に01’〜11’まで出演。コンテンポラリーダンスでは 柳本 雅寛、大宮 大奨、磯島 未来、神村 恵、ジャン ローラン サスポータス等に師事、作品にも携わる。
自らも08’より振付活動を開始し、これまでに「春の祭典」「12階の月」「La vie et la molt」等 小作品含む約25作品をシアターX,森下スタジオ、中野ZEROホール等で発表。
オペラ作品への振付提供も行っており、首都オペラ「トゥーランドット」「ハムレット」、愛知祝祭管弦楽団「ジークフリート」にて振付を担当。(いずれも佐藤美晴演出)好評を得る。
16’より活動拠点を都内から静岡に移し、CCC企画「七間町ハプニング」や「Seven Elephants Bring Happiness」への振付提供。また今秋はオクシズとSpacのプロジェクト「オクシズ縁劇祭」にダンサーとして参加、大道芸ワールドカップ、遠州森町の舞楽を新たな音楽と踊りで再生させたユニット「サンユウカ」での再演、出演が予定されている。

[ ダンサー ]

作間草(さくまかや)
幼少の頃から、フィギュアスケートをきっかけにクラシックバレエを始める。
クラシックバレエ、コンテンポラリーダンス、社交ダンス[Finalist]、ミュージカル、ショーなどジャンルを超えた表現をするダンサーとして、青山バレエフェス「Edge of Night」(島崎 徹 振付)、「no.mad.ic project」(金森穣 振付)など国内外問わず 活躍する振付家の作品にも出演、舞台やイベントへの出演のみならず、ショープロデュース、講師としても幅広く活躍。
2010年にKAYAスタジオを渋谷に開設。
これまでの経験を生かした独自のアプローチ方法で一般の方から現役パフォーマーまで幅広く対応するレッスンを行っている。
2013年にGYROKINESIS®の資格を取得。
2018年に10年の歳月をかけ「使える身体」「痛めない身体」を作り、身体の根本と向き合えるKAYAメソッド®︎を考案、設立。
美しさを追求する、ショーモデルや女優のボディケアなど様々なジャンルのトップパフォーマー、表現者、アスリートのトレーナーとしても活躍中。

宮原由紀夫(みやはらゆきお)
1986年佐賀県生まれ。
大阪芸術大学卒業後渡欧。
新潟市が持つダンスカンパニーNoism在籍中主要パートを踊る傍ら振付作品を発表する。
退団後ダンスユニット素我螺部(すからべ)を結成し、国内外で作品を上演する。静岡大学アートマネジメント事業や七間町ハプニングなどで度々来静し、素我螺部にとって静岡は大変ゆかりのある土地となっている。その他個人では東宝ミュージカル『エリザベート』やPDA、カンパニーデラシネラの公演などに出演。舞台での振付、出演を中心に幅広い活動を行なっている。

[ お問い合わせ ]
(株)オフィススノド アートマネジメント事業部(ゆのき)
メール:お問い合わせフォーム
電話:090-5006-1798 ( 受付時間 10:00 – 19:00)

LIFEをLIVEにするハプニング!今年は7days開催!
パフォーミング・アーツ・フェスティバル
七間町ハプニング3
開催日時:2019年3月11日(月) – 17日(日)
     *開催時間は日によって変更します。
会場:コミュニティホール七間町、静岡市文化・クリエイティブ産業振興センター
   水道局庁舎前ピロティ、七間町歩行者天国、人宿町やどりき座
   あそviva劇場、スノドカフェ七間町 など
入場無料(投げ銭歓迎)
主催:CCC-静岡市文化・クリエイティブ産業振興センター
企画協力:株式会社オフィス スノド

この公演はccc-静岡市文化・クリエイティブ産業振興センターの主催するパフォーミング・アーツ・フェスティバル「七間町ハプニング3」の公式プログラムのひとつです。弊社株式会社オフィススノドが企画運営をサポートしていますので弊社HPでも紹介しています。
CCC-静岡市文化・クリエイティブ産業振興センター
http://www.c-c-c.or.jp/

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です